婚約指輪はいつ買えばいい?値段や選び方などを紹介します!

スポンサードリンク

・婚約指輪をいつ買えば良いのかわからない
・値段や選び方が気になる

今回はこのような悩みや疑問を解決する記事を書きました。

婚約指輪をいつのタイミングで購入するべきなのか値段や選び方などを知ることで婚約準備をスムーズに行うことができます。

婚約指輪を購入するタイミングは

プロポーズをする3〜4ヶ月前がベスト

婚約指輪は購入してすぐに出来上がるものではありません。

ダイヤを取り寄せることやリングの作成に時間がかかり、お店は注文を受けて2ヶ月ほど時間をかけて婚約指輪(セミオーダーの場合)を作ります。

そのためプロポーズを考えている方は彼女に悟られないように3〜4ヶ月に購入しておきましょう。

付き合っているときに結婚の話をするようになったら購入を検討すればちょうど良いタイミングで購入できます。

二人で購入する場合は記念日とする日の2〜3ヶ月前

二人で購入する場合は記念日とする日の2〜3ヶ月前がベストです。

二人で購入する場合は指輪のサイズや料金帯も相談しながら検討できます。

そのため婚約指輪にこだわりたいという彼女であれば二人で購入することを相談してみましょう。

婚約指輪を購入する前に知っておくべきこと

婚約指輪を購入する前に知っておくべきことは以下の通りです。

・婚約指輪のサイズ
・婚約指輪の値段
・婚約指輪のデザイン

では詳細にみてみましょう。

婚約指輪のサイズ

婚約指輪のサイズは彼女から調べなければいけません。

もしプロポーズを行う場合は、事前にサイズを知っておく必要がありますよね。

どうやって指輪のサイズを図るのかは以下の通りです。参考にしてください。

・違う記念日で指輪を作っておく
・寝ている間に系を持ってきて測る
・ストローの紙を巻きつけて測る
・しれっと婚約指輪の話をしてサイズを聞く

指輪のサイズを図る方法はいろいろありますが、後でいい思い出話になるので頑張ってサイズを調べてみてください。

サイズを測っていることを彼女も薄々気付くかと思いますが、そのまま何も触れずにそっとしておいてくれると思います。笑

指輪の話をするとサイズが何cmなのか、しれっと把握できるよ!笑

婚約指輪の値段

婚約指輪の値段は人によって変わりますが、大体15万〜30万円ほどの値段で考えておくと良いでしょう。

その際気を付けておくべきことは指輪の値段とリングの値段を別々に表記をしていることです。

例えば予算では15万円ほどの値段の指輪を探していて、見つけたと思っていても後でリングの料金が発生して表示価格の+2〜3万円ほどかかってしまう場合があり、予算オーバーする可能性があります。

そのため婚約指輪を見る際には実際に表示されている値段+2〜3万円ほどで考えておくと良いでしょう。

婚約指輪の選び方は?

婚約指輪を選ぶ際には指輪の種類を知っておく必要があります。ではどんな種類があるのでしょうか。

種類としては以下の通りです。

・フルオーダー
素材からデザインを全て自分で決めてオリジナルの指輪を作ります。完成まで2〜3ヶ月かかります。

・セミオーダー
素材・デザイン・ダイヤなどを数種類の中から組み合わせて選択して指輪を作ります。ある程度完成形のイメージができて3週間〜1ヶ月ほどで商品が完成します。

・既製品
ジュエリーショップで前もってデザインされた指輪です。そのため現物を見て購入するか判断することができます。すぐに指輪が欲しい方は既製品で探しましょう。

おすすめのブランドを紹介

「婚約指輪のおすすめのブランドが知りたい」という方は多いでしょう。

そんな方のために婚約指輪のおすすめブランドを紹介します。

【1位】I-PRIMO(アイプリモ)

日本最大級の結婚指輪・婚約指輪のブランドです。

女性らしいエレガントで可愛いデザインの指輪を多く取り扱っています。

デザインの種類も多く、品質・サービスに関しても安心して任せられるでしょう。

値段も幅広いので誰にでもおすすめできます。

迷ったらI-PRIMOがおすすめ!可愛い指輪が多いよ!

【2位】4°C(ヨンドシー)

婚約指輪のブランドと聞いて4°Cを思いつく方も多いでしょう。

ブランド人気が確立されていて信頼と安心感があります。

全体的に料金は少し高めですが、女の子が気にいるような王道なデザインの指輪が多いです。

上品な雰囲気のある指輪にしたい方は4°Cにしましょう。

【3位】K.UNO BRIDAL(ケイウノ ブライダル)

世界に一つしかないオーダーメイドの婚約指輪・結婚指輪を購入することができます。

そのため、誰もがもっていないオリジナルの指輪を作りたいという方にはこちらがおすすめです。

指輪のアフターサービスも永久無料保証されているため安心して使えるでしょう。

まとめ

婚約指輪をプロポーズして渡す場合は、誰しもが緊張しますよね。

確実に失敗しないようにするためにも入念な準備が必要です。

焦らないですむようにプロポーズを行う4〜6ヶ月前から余裕をもって準備しておきましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
>ペア恋チャンネルでは、Youtubeも更新しています!

ペア恋チャンネルでは、Youtubeも更新しています!

多くの方に恋愛系の話題を提供したいという思いで私たちのYoutubeも始めました。良かったらチャンネル登録お願いいたします!

CTR IMG
PAGE TOP