賢いカップルは使っている!Slackは連絡や情報整理におすすめ!

長く付き合うと恋人との連絡や情報などが整理しにくくなりますよね。二人が行きたいお店・旅行や買っておきたい物・決まり事など付き合いが長くなればなるほど二人で共有する情報が多くなります。

・二人の決まり事などを記録しておくアプリなどを探している
・買っておきたい物が何か忘れた
・行きたいお店の情報がどこか覚えていない

今回はこのような悩みや疑問を解決する記事を書きました。「Slackの特徴」「Slackのおすすめの使い方」などを知ることで二人の連絡や情報整理を円滑に行うことができるでしょう。

完全在宅フリーランスカップルのかずくんです。ペア恋(@pairkoi)では、日々のカップルのお悩みを解決するような記事を紹介しています。

Slackとは

引用:その仕事、Slack で。 | Slack

Slackは、元々チームのメンバーが円滑に仕事を進めるため場として作られたものです。

チームの作業を効率的に行うために世界中の方が利用していて、多くの方に会話やアプリ連携のサービスを提供しています。

チャットだけでなく、音声通話やビデオ通話することも可能です。

Slackの特徴

チャンネルをカスタマイズできる

引用:その仕事、Slack で。 | Slack

本来はプロジェクト、トピックやチームに関連する情報を整理するために利用されますが、カップルでもその機能は有効活用できます。

例えば、チャンネルを以下の通りに作成することでカップルの情報整理を簡単に行うことが可能です。

・#01二人の決まりごと
・#02デートで行きたいお店
・#03買いたいもの
・#04旅行で行ってみたい場所

上記のようにジャンルに分けて二人の重要な会話内容を整理できるため、「あの会話いつしてたっけ…」という際にも過去の会話履歴を探すことなく、スムーズに情報を取り出すことができます。

検索もできるため、キーワードだけでもすぐに情報を取り出すことが可能です。

画像の共有ができる

Slackでは、画像の送信も簡単に行えるため便利です。

LINEのようにアルバムとして送信することはできませんが、共有したい画像などがあれば、チャット上で流すことができます。

Google Photoにアップロードした画像のURLをSlackに共有すればすぐに二人のアルバムが見れます。

ぜひこちらの機能も利用してみてください。

Google PhotoのURL:Google フォト – 思い出を何枚でも保存、見たいときにはすぐに見つかる

ファイル共有も可能

フリーランスのカップルの場合であれば、テキストなどを送る場合もあるでしょう。

その際、メールでわざわざ貼り付けて送らなくてもファイルの共有をSlackで送ることですぐにファイル内容をみることができます。

仕事利用でも使える!こんなカップルなかなかいないけど笑

通話もできる

Slackは、音声通話・ビデオ通話もできます。

そのため、LINEに頼らなくてもカップルで通話を楽しむことができるでしょう。

カレンダー機能を連携できる

引用:コラボレーションのためのソフトウェア | Slack

Google カレンダーをSlackと連携させるとカレンダーに入れた予定を共有して通知も表示してくれるため、恋人の予定も簡単に確認できます。

デートの予定や記念日、お互いが忙しい日などの予定もわかるため、おすすめです。

Slackのおすすめの使い方

引用:コラボレーションのためのソフトウェア | Slack

僕たちの使い方は、基本的に情報整理のために使っています。

同棲前・同棲後どちらの期間とも使えるのでぜひ参考にしてみてください。

同棲する前のSlackの使い方

同棲する前は、以下のようなチャンネルを作って使えます。

・「なんでも部屋」
:なんでもトークできる

 

・「デートで行きたい場所」
:インスタやTwitterで見つけたデートスポットを共有

・「食べたいもの」
:デートのときに行きたいお店(タピオカ・飲食店とか)

・「お金の貸し借り」
:デートで割り勘できなかったお金の記録など

・「感謝・褒めること」
:日頃の相手への感謝(会えない日に使うと良い笑)

基本的に使い方は自由ですが、チャンネルを上記のように利用するとデートの際に便利です。

「今度のデートどこ行こうかな…」というときでもお互いが「デートで行きたい場所」に記録しておいたデートスポットを見ればある程度のデート内容を決めることができます。

またデートのお金でどちらかが財布を忘れてしまったときでもお金を返すことを忘れないように記録しておけるため、使い勝手が良いです。

同棲後のSlackの使い方

同棲後にできるSlackの使い方は以下の通りです。

・「決まりごと」
:同棲のルール・賃貸契約の決まりなどの確認

 

・「生活費」
:水道費・光熱費・食費の記録

・「買う物」
:スーパーなどで食料品の購入を忘れないために記録

・「旅行」
:お互いが旅行先で行きたいと思った場所を記録

同棲すれば、上記のように生活で必要となる情報が多いです。

それらの情報は、LINEやBetweenでは確認できません。

そのため、Slackでチャンネルごとに分けて情報を管理しています。

特に「生活費」や「買う物」は、利用する頻度が高く、「生活費」では毎月どれくらいの生活費を使っているのかを確かめられるため、節約を意識的に取り組むことが可能です。

また「買う物」は、スーパーに行く前に事前に「〇〇の食べ物欲しいよね」など会話をしたときに、すかさずメモを行うことで会話で話していた商品を購入忘れることがありません。

便利なので上記のようなチャンネルを設けて使い分けることをおすすめします。

まとめ

Slackは、カップルの連絡や情報共有にもおすすめのアプリです。

特にデートや同棲生活で会話の内容を思い出したいときや会話内容を記録しておきたいときに使えます。

そのため、重要なことを忘れることがありません。

みなさんもぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク
>ペア恋チャンネルでは、Youtubeも更新しています!

ペア恋チャンネルでは、Youtubeも更新しています!

多くの方に恋愛系の話題を提供したいという思いで私たちのYoutubeも始めました。良かったらチャンネル登録お願いいたします!

CTR IMG
PAGE TOP