ゼクシィ相談カウンターに行ってみた!結婚式場探しのリアルな感想

スポンサードリンク

・結婚式の会場探しをどうすれば良いのかわからない
・そもそも結婚式って何するの?
・ゼクシイ相談カウンターに行くと特典はついてくる?

今回はこのような悩みや疑問を解決する記事を書きました。

「ゼクシイ相談カウンターで相談する内容について」「僕たちがゼクシイ相談カウンターを利用して感じたメリット・デメリット」を知ることで結婚準備をスムーズに行うことができます。

ゼクシィ相談カウンターとは

リクルートゼクシイなびが運営しているゼクシイ相談カウンターは結婚式の相談を行うブライダル事業です。

結婚式の準備を始める方のためにゼクシイのスタッフが結婚式を考えているカップルに結婚式の準備を無料でお手伝いするサービスを提供しています。

サイト:ゼクシィ相談カウンター

ゼクシイ相談カウンターは大阪・名古屋・横浜など全国にある

ゼクシイ相談カウンターは全国にあるためどのような方でも相談を受けてもらえます。

ゼクシイ相談カウンターは全国69箇所です。もちろん東京・大阪・名古屋・横浜・福岡などの首都圏で相談を受けられます。

サイト:【ゼクシィ】結婚式会場の相談をできる店舗一覧│ゼクシィ相談カウンター

どんなことを相談するの?

ゼクシイ相談カウンターで受けられる相談内容は以下の通りです。

・結婚式の披露宴
・二次会
・各種パーティの会場探し
・式当日までの予定について
・式の予算について
・指輪やウェディングアイテムを販売しているショップの紹介
・結婚後の保険について

ゼクシイ相談カウンターでは主に結婚式当日内容の相談を受け付けていて、結婚式場の提案から結婚式で行う行事、料金的なことまでなんでも答えてくれます。

相談時間はおよそ1時間30分〜2時間30分ぐらいです。

時間をかけてしまったからといってお金を払うことはありません。

何時間相談しても無料です。

相談するときは事前に見てみたい結婚式場を決めていなくても良いですし、挙式料金もある程度の値段を報告すれば料金帯にあった結婚式場を提案してくれます。

ゼクシィ相談カウンターで受けられる特典は

ゼクシイ相談カウンターで結婚式場を決めた場合は「ゼクシイ花嫁割」を利用可能です。

ゼクシイ花嫁割であれば、以下のようなサービスに割引が付いてきます。

・挙式
・会場
・料理
・ドリンクやケーキ
・司会者
・音響
・美容
・装花
・ブーケ・ブートニア
・衣装(ウェディングドレス20万円・タキシード10万円)
・テーブルコーディネート
・フォーマル写真
・ペーパーアイテム
・引出物

実際僕たちの場合はゼクシイ相談カウンターからの入籍決定で通常よりも約70万円ほど安くできました。自分たちでも料金的に納得して決めることができて良かったです。

実際にゼクシィ相談カウンターを利用した体験談

ゼクシイ相談カウンターでの相談の流れ

僕たちの場合、実際にゼクシイ相談カウンターを利用すると以下のような流れで相談を行いました。相談したいなと感じているカップルは確認しておきましょう。

1.ネットまたは電話でゼクシィ相談カウンターの予約を行う
2.当日お店へ向かう
3.希望の結婚式内容をヒアリング
休憩時間.エンゲージリング、マリッジリングの相談や試着
4.ヒアリングを元に希望に合う結婚式場を紹介
5.気に入った結婚式場の見学やブライダルフェアを予約

では詳しくみてみましょう。

1.ネットでゼクシィ相談カウンターの予約を行う

ゼクシイ相談カウンターへ行くにはネットで予約を行いましょう

ネットで予約が確定すれば電話で日にち決定の連絡がきます。

相談時間は2時間ほどかかるため事前に空いている日にちで余裕のある時間帯を決めておきましょう。

サイト:【ゼクシィ】結婚式会場の相談をできる店舗一覧│ゼクシィ相談カウンター

2.当日お店へ向かう

当日お店へ向かうのですが、持ち物としては筆記用具とメモ(スマホでも構わない)、ゼクシイ・結婚指輪ショップのパンフレットを持ち帰るためのカバンor袋を持っていくだけで十分です。

一応ゼクシイ・結婚指輪ショップのパンフレットは袋に入れてあるのですが、後からお買い物をして手荷物が邪魔になる場合もあるのでA4用紙が入る程度のカバンor袋を持っていっておいた方が良いです。

3.希望の結婚式内容をヒアリング

ヒアリングでは以下のようなことが聞かれます。

・何を重視しているか(披露宴や料理、イベントなど)
・予算はどれくらいか
・何月に式を行いたいのか
・式のタイプ(人前式・教会式・神前式)
・どこで式をあげたいのか

ヒアリングを行うことによって自分たちが考えることができなかった当日の内容が少しずつわかってきます。

スタッフの人に希望とする式内容を順番に聞かれるので自分たちが希望とする内容を答えていくとある程度式の内容の全体像が見えてくるでしょう。

全体的に内容が決まればスタッフの人が10分〜15分ぐらいかけて自分たちにあった式場を探してきてくれます。

その間自分たちは少し休憩して違うスタッフにエンゲージリング(婚約指輪)、マリッジリング(結婚指輪)の相談・試着をしてもらいました。

休憩時間.エンゲージリング、マリッジリングの相談や試着

休憩時間はエンゲージリング、マリッジリングの相談や試着などをしてもらうこともできます

もしどちらの指輪も買っている場合は、そのまま休憩可能です。

僕たちの場合は、いくつかショップの案内をされてパンフレットももらいました。

中にはエンゲージリング1万円引きになるクーポンもあり、プレゼントが貰えるカードまで備えてありました

4.ヒアリングを元に希望に合う結婚式場を紹介

休憩時間の後はヒアリングを元に希望に合った結婚式場を紹介してもらいます。

ここでいいと思った式場があればすぐに結婚式の見学会・ブライダルフェアに予約してもらえます。

自分たちの場合はある程度式場の雰囲気が決まってきていたので希望に合った式場を5つほど紹介してもらいました。

式場は自分たちが気に入ったものであればじっくり見てどれが一番いいのかを確認してスタッフが順位を付けてくれました。

しかし紹介してもらった式場はどこもいいところばかりで順位を決めるのに時間がかかりました。

他の方でも見学したい結婚式場を決めるのは時間がかかると思います。

5.気に入った結婚式場の見学やブライダルフェアを予約

最後に気に入った結婚式場の見学やブライダルフェアの予約です。

気に入った結婚式場はスタッフが予約を代わりに行ってくれます。

ある程度空いてる日程を聞いてもらってから予約をしてくれるので安心です。

その場で電話予約してくれるのですぐに予約日が確定します。

スポンサードリンク

ゼクシィ相談カウンターの利用で感じたメリット

自分たちの希望にぴったりな結婚式場が見つかった

僕たちの場合は最終的に式場見学することとなった場所は自分たちで決めた2ヵ所とスタッフが提案してくれた場所1ヵ所になりました。

ゼクシイ相談カウンターに行ってどこも自分たちの希望にぴったりな場所を見つけられたのは大きな収穫だなと思いました。

ゼクシィ相談カウンターからの特典がたくさんあった

ゼクシイ相談カウンターを通して結婚式場のブライダルフェアに行くことによって結婚式場を行う場所の決定をした場合は挙式代金が無料になる特典やエンゲージリング・マリッジリングのクーポンが貰えるなどの特典があります。(上記で紹介したもの)

ゼクシイ相談カウンターに通うことによってしかもらえない特典などもあり金額も抑えられたので良かったなと思いました。

結婚式場との仲介をしっかり行ってくれる

結婚式場との仲介はゼクシイ相談カウンター訪問時・訪問時以外のときでも行ってくれます。

例えば結婚式場の見学・ブライダルフェアなどに突然いけなくなった場合でもスタッフが代理でブライダルフェアのキャンセルなども行ってくれるため便利です。

急な結婚式場の見学・ブライダルフェアのキャンセルって電話でしか受け付けていない場合もあって少し後ろめたい気持ちになったり、忙しくて電話できない場合もあるので嬉しいサービスなんですよね。

無料でも丁寧に相談に乗ってくれる

ゼクシイ相談カウンターに行く前は正直「無料だし、どんな営業トークされるのかな」と思っていたのですがいざ行ってみると無料でも丁寧に相談乗ってくれて安心しました。

事前にわからないところはピックアップしておいたおかげである程度の不安も消えたのでありがたいサービスだなと思います。

相談カウンター利用後も電話やメッセージでサポートしてくれる

相談カウンター利用後も電話やメッセージ(LINE)などで「結婚式場は決まりましたか?」「結婚指輪におすすめのクーポンを案内します」などさまざまなサポートをしてくれます。

ゼクシィ相談カウンターの利用で感じたデメリット

1件目結婚式場割引がネックだと感じた

ブライダルフェアを1件目で参加したら結婚式場1件目割引(挙式代無料)が使える結婚式場がいくつかあるのですが、もちろん選べる結婚式場は1件しか選べません。

そのため、結婚式場1件目割引がある式場を見学したい場合はよくチェックしておきましょう。

2件目で見学に行く会場で1件目割引は使えませんし、1件目行ってから2件目に行って、「やっぱり1件目の結婚式場が良かった」と思っても1件目割引を利用することができません。

どのブライダルフェアを予約してくれたのかわからなかった

ゼクシイのサイトではブライダルフェアの種類が何種類かあるのですが、ゼクシイ相談カウンターで予約する場合は独自のブライダルフェアに行くことになります。

ゼクシイのサイトを通して予約を行う場合とゼクシイ相談カウンターで予約を行う場合は以下のような違いがあります。

・ゼクシイのサイトで予約:試食付きのフェア・ドレス試着のフェア・見学のみ
・ゼクシイ相談カウンターで予約:独自のフェア(どれを選んだのかわからない)

そのため、ゼクシイ相談カウンターでブライダルフェアを予約してもらう場合は、どのブライダルフェアに予約したのかを確認することができません

「フェアでは試食付きにして欲しい」「ドレス試着をしたい」は事前に相談をしましょう。

僕たちの場合は予約をしてもらった後から「やっぱり試食も付けたい」となってお願いをしたら試食付きのフェアに変更してもらえました。

まとめ

今回は「ゼクシイ相談カウンター」に行って僕たちが感じたことを紹介しました。詳細は以下の通りです。

・ゼクシイ相談カウンターは無料で結婚準備を手伝ってくれる
・全国にある
・結婚のことならなんでも相談できる
・[メリット]自分たちの希望にぴったりな結婚式場が見つかる
・[メリット]ゼクシイ相談カウンターからの特典がたくさんあってお得だった
・[メリット]結婚式場との仲介をしっかり行ってくれる
・[メリット]無料でも丁寧に相談に乗ってくれる
・[メリット]相談カウンター利用後も電話やLINEでサポートしてくれる
・[デメリット]1件目の結婚式場割引がネックだと感じた
・[デメリット]どのブライダルフェアを予約してくれたのかわからなかった

結婚準備を始めようと思ったらぜひ一度検討してみてください。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
>ペア恋チャンネルでは、Youtubeも更新しています!

ペア恋チャンネルでは、Youtubeも更新しています!

多くの方に恋愛系の話題を提供したいという思いで私たちのYoutubeも始めました。良かったらチャンネル登録お願いいたします!

CTR IMG
PAGE TOP