彼氏を傷つけたときに仲直りする方法4つ紹介

彼氏を傷つけて落ち込むときってありますよね。誰にでも思わず彼氏を傷つけることがあるでしょう。そんな時あなたはどのような方法で彼氏と関係修復しようとしていますか?どうしても彼氏と関係修復をしたいと思う方の中には

・どこで彼氏を傷つけたのだろう
・彼氏と仲直りしたい

と悩んでいる方が多いでしょう。今回はこのような悩みや疑問を解決する記事を書きました。

大好きな彼氏と仲直りする方法を知ることで彼氏と関係修復ができたり、また楽しく彼氏と話すことができるでしょう。彼氏と上手く関係修復を行って幸せなカップルになれます!

男は意外と傷つきやすい

男は、意外と傷つきやすいです。男は、昔から仕事に生きるようになっていたので、仕事以外では、「心のよりどころ」を彼女に求める傾向にあります。

そのため、唯一の「心のよりどころ」から落ち込むようなこと言われたら簡単に傷つくようになっているのです。

男は意外と繊細な生き物なんだよ

男性が傷つくときはどんなとき?

男性が傷つくときはわかりにくいものです。ほとんどの女性が男性が傷つく内容のことを知りません。

今まで男性は傷ついていないように見えたから大丈夫だと思っていたけれど後になって傷つけたとなっても遅いので今の内から改善していきましょう。

容姿に関すること

容姿は、生まれつきのものや成長過程でどうしてもその特徴が出てきたものでなかなか変えようがありません。例えば

・「顔長いよね」
・「身長小さいね」
・「太ってるね」

などの言葉は彼氏が過去にコンプレックスだった可能性があり、あまりいい思いをしてこなかった場合があります。

そのため、彼女に言われたときにはショックを受けることもあるでしょう。

彼女が少しからかっただけと思っていても相手によっては、「彼女に侮辱された」と思う方もいるかもしれません。

自分が容姿で「太ってるな」と言われるとショックですよね。自分が言われて嫌なことを相手に言わないようにして彼氏を接しましょう。

太ってるは自分が言われても嫌だな…

性格に関すること

性格に関することで彼氏を傷つけることもあるでしょう。彼氏の性格に難があり、それを指摘することは彼のアイデンディティーを傷つけます。

今までその性格でも問題なかったのにいきなり身近な人から性格を否定されること言われると彼氏は、引いてしまうでしょう。

本当に彼氏が悪いことするような性格なのであれば、場合によっては、問いただすことが必要になりますが、原因のわからないまま性格を否定することは、いけません。十分に気をつけましょう。

仕事や収入に関すること

彼の仕事や収入に関することで文句を言うことは、しないようにしましょう。男性は、日中仕事のことを主に考えるようにしており、そのために頑張っているからです。

一番頑張っているものに対してケチをつけるようなことをすれば、彼氏は激怒するでしょう。

あなたは、彼氏に仕事のことについて言及したことはありますか?もしそのようなことをしたら彼のプライドはとても傷ついています。

男の人は、仕事において自尊心を持っています。

そのため、仕事や収入に関して言及されると「俺はこれのために時間を削って頑張っているのになんで文句を言われるんだろう」と考えるでしょう。

またそんなことを言う彼女のことを尊敬しなくなることもあります。

仕事や収入のことについては気をつけよう

元彼の電話に出る

元彼と別れても仲良くしていることは、例え彼氏がいいと思っていても機嫌が悪くなります。

特にデートの会話中や食事中に元彼からの電話に出ると彼氏は、とても不満に思っているでしょう。

なぜなら元彼が連絡を取っているのは、元彼がまだ彼女のことが好きだということを理解しているからです。

そのため、元彼との縁は、程々にしておきましょう。LINEで会話するくらいに抑えていて電話は、基本的に取ってはいけません。絶対にやめておきましょう。

彼氏が嫉妬して反対に他の女の子に連絡される可能性もあります

彼氏と他の人を比較して憧れる

彼氏の前でこんなことを言っていませんか?

・「〇〇くんかっこいい!」
・「〇〇くんは完璧だね!」
・「身長高い人いいな〜」
頭では理想の人のことを言っているけれど、どうしても「俺があんまりよくないみたいじゃないか」という気持ちになります。
特にプライドが高い彼氏であれば本当に嫌がります。注意しましょう。
できれば彼氏の前では理想の人について語る場合は、後から彼氏をフォローするようなことを言っておきましょう。

大好きな彼氏との仲直り方法

大好きな彼氏に嫌われてしまいそうなときは、以下の方法を実践してみましょう。彼氏と上手く仲直りすれば、また幸せな生活を送ることができます。

罪悪感を消すためにできること

まずは、自分が何をしたのか考えましょう。

また彼氏の様子などを伺い、何がいけなかったのか過去の言動やLINEの会話内容などから原因を考えることを始めると何か見えてくるのではないでしょうか。

男の人は、機嫌が悪くなるときは、すぐに態度に現れるため、わかりやすいです。しかし後になればなるほどわかりにくくなります。

原因を知りたい場合は、機嫌が悪くなった時点で自分が何をしたのか振り返ると原因を特定しやすいでしょう。

男の場合、特定は簡単だと思う

彼氏を褒めよう

プライドを傷つけるようなことを言ってしまったのであれば、彼氏を褒めることを心がけましょう。

・「〇〇くんは、何々か良いと思うよ!」
・「〇〇すごいね!ありがとう!」

褒めて相手の自尊心を高めてあげることで相手の機嫌が徐々によくなってきます。男の人は、誰かの役に立てたことを喜ぶため、効果的です。

彼氏に何かやってもらったか事細かく観察して褒めましょう。

傷つけて後悔しているなら素直に謝ろう

傷つけてしまい、原因が明確にわかるのであれば、何も言い訳せずに素直に謝りましょう。

その際、故意でやってしまったことではないことも伝えると相手にも理解してもらいやすいです。

普段からLINEでやりとりしている場合は、できるだけ電話で気持ちを伝えてあげると良いでしょう。

電話で謝ることで相手の思いもすぐに聞くことができますし、自分もそれを聞いて落ち着きますよね。

素直が一番よね

連絡がこなければ彼氏に気持ちを落ち着かせる時間を与えましょう。

連絡がない場合は、焦っても仕方ない場合があります。彼氏の期限をよくしようと思ってLINEや電話をしても意味がありません。

無理に相手の機嫌を変えようとするのではなくて待つ時間を作ってみることも一つの手です。

彼氏に時間を与えてあげることで相手は、落ち着きを取り戻し、彼女がいない時間を寂しく思うようになるでしょう。

彼氏との連絡をしばらく辞めてみて、彼氏からのLINEがきたら温かく迎え入れてあげてくださいね。

全然連絡がこない場合は、「しばらく時間が欲しい」というサインです

二度同じ過ちをしてしまうと彼氏に飽きられる

一度落ち込んだ彼氏に対して、また同じことで落ち込ませてしまうと彼氏に飽きられてしまいます。

そのため、一度彼氏との仲が悪くなった原因に関しては、注意しなくてはいけません。

もし同じ過ちをしてしまった場合は、潔く謝りましょう。理解のある彼氏ならすぐに許してくれます。

仲直りして楽しく過ごそう!

いつまでも彼氏が落ち込んでいる状況は、カップルとして好ましくありません。

時には、彼女が状況を見て彼氏が傷ついている原因を一人で解決することも必要になるでしょう。

恋愛とはそのような時間も大切にできる人が続けられるものだと思います。上手く仲直りして彼氏と楽しく過ごしてくださいね!

スポンサードリンク
>ペア恋チャンネルでは、Youtubeも更新しています!

ペア恋チャンネルでは、Youtubeも更新しています!

多くの方に恋愛系の話題を提供したいという思いで私たちのYoutubeも始めました。良かったらチャンネル登録お願いいたします!

CTR IMG
PAGE TOP