【初心者必見】Webライティングの学習方法を紹介!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: web-writing.png

Webライティングを学びたいと考えている方もいるでしょう。スクールにいけばいいのか、本で学べるのか知りたいですよね。

・Webライティングってどこで学ぶの?
・学習できる本などが知りたい
・わからないことはどうやって調べるの?

今回はこのような悩みを解決する記事を書きました。

初心者におすすめのWebライティングを学ぶ方法を知ることでWebライティングで稼ぐ一歩を踏み出すことができるでしょう。

かずくん&えっちゃん

こんにちは!かずくん&えっちゃんです!
・フリーランスのWebライター(2年)
・執筆記事は合計500記事以上

Webライティングには何のスキルが必要なのか

そもそもWebライティングには何のスキルが必要なのかわからない方もいますよね。

Webライティングでは、以下のスキルが必要です。

・日本語スキル

・SEOスキル

・Webライティングスキル

・営業スキル

webメディアで記事を執筆するためにはさまざまなスキルがなければいけません。

日本語スキル

・主語と述語の関係
・敬体「です」「ます」と常体「だ」「である」を混ぜて書かない

Webライティングは、新聞や雑誌などの紙媒体ほどしっかりとした日本語の文章は求められません。

しかし、基本的な日本語スキルは必要です。

そのため、最低限の日本語スキルは学んでおきましょう。

SEOスキル

SEOスキルは、Google検索で上位に表示されるような記事を書くスキルです。

Google検索で上位に表示されるとアクセスが増えるため、集客としては必須。

そのため、クライアントは、SEOスキルがあるWebライターさんを探すことが多いです。

SEOスキルがあれば多くのクライアントから求められるため、ぜひ身につけておいてください。

Webライティングスキル

Webライティングスキルは、読者が読みやすい文章を書くスキルです。

例えば

・テンポよく読まれる文章
・読者が求める文章だけを書く
・冗長な文章を書かない
・記事のタイトルにそった文章

記事はアクセスだけを集めるためだけに書かれるものではありません。

読者が読みやすいようにテンポのよい文章を考えることや誰が見ても理解ができるようなわかりやすい文章を書くことが大切です。

ただこれは文章を何回も書いて経験しなければスキルを向上させることができません。

何回も文章を書いてスキルを学びましょう。

営業スキル

Web業界で働いている方はWebライティングの仕事を自分で取る必要はないかと思います。

しかし、フリーランス・副業であれば、自分で営業して仕事を取らなければいけません。

営業スキルは、特にクライアントとのコミュニケーションなど実践で学べます。

Webライティングを学ぶ方法

さっそく学ぶ方法を紹介します。

Webライティングを学ぶ方法としては以下の3つ。

・本

・Webライティングスクール

・インターネットで検索

本で学ぶ

多くの方は、Webライティングを本で学ぼうとするでしょう。

本では、特にWebライティングスキル・日本語スキルを学ぶことができます。

Webライティングは基本的に読みやすい本から始めることをおすすめします。

最初から難しい内容の本を読んでもやる気をなくすだけです。

おすすめの本としては以下の2冊。

おすすめの本①「沈黙のWebライティング」

沈黙のWebライティングは、漫画形式でwebライティングを学べる本です。

論理的に解説されており、記事の書き方なども紹介されているので初心者の方にとって必須となる本となるでしょう。

おすすめの本②「新しい文章力の教室」

新しい文章力の教室では、特に基本的な日本語を学べます。

普段から使っている日本語でも喋ることと文章にして書くことでは表現が変わります。

「あ、この表現方法もあるんだ」と新しい発見もあるので、初心者はぜひ読んでみてください。

Webライティングスクールで学ぶ

Webライティングスクールでは、特に営業力・Webライティングスキル・SEOスキルを学ぶことができます。

Webライティングスクール(講座)は、講師に教えてもらうことができますが、値段が7〜20万円ほどになるなど高額なスクールが多いです。

そのため、気軽にWebライティングを始めたいという方には、おすすめできません。

数万円で個人の講師が提供している講座で学ぶなどコストを抑えて学習できる環境を探しましょう。

文章の添削はWebライティングスクールでやってもらおう

実際に活躍しているwebライターに文章の添削をしてもらうと多くのことを学べます。

自分がよく使う文章の癖や何か違和感が残る文章などは添削などで直してもらえます。

「文章がなかなかうまくならない」という方はぜひスクールで学んでください。

ペア恋ではコスパの良い「月5万円を目指すWebライティング講座」の開催を予定しています。

継続して月5万円以上の収益を出した方もいます。

興味がある方はぜひみてみてください。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: web-writing.png

インターネットで検索して学ぶ

「わからないことは、インターネットで検索して学べばいいのでは?」と考えているでしょう。

インターネットでは、基本的にSEOスキルを学ぶことができます。

特にSEOスキルは、無料で記事にして発信している方が多いです。

記事のアクセスを増やしたいと考えている方は検索して学びましょう。

Webライティングを学ぶ際に大切なこと

Webライティングを学ぶ際に大切なこととしては以下の2つです。

・学習ができたら案件を獲得して仕事で学ぼう

・何回も文章・記事を書こう

学習ができたら案件を獲得して仕事で学ぼう

いつまでたっても勉強しているだけでは、何も学びにつながりません。

そのため、ある程度基礎的な学習ができたら案件を獲得して仕事をしながら学びましょう。

たまにはクライアントに修正されることもあるかもしれません。

しかし、それらの経験を生かしてより良い文章にしていくことで読まれる記事を作成できるでしょう。

仕事でわからないことがあれば、検索したり本を読んで学ぶなどをして学ぶことも、Webライティングスキルを学ぶ上で効果的です。

何回も文章・記事を書こう

文章をみるだけでは、スキルは成長しません。

ブログを始めて何記事か書いておくことや文章のお手本となる人のブログを読んで自分でも同じやり方を取り入れてみるなどしてWebライティングスキルを鍛えることができます。

どんな記事だと読みやすいか・どんな記事にアクセスが集まるのかを考えて記事を作成しましょう。

初心者におすすめの学習方法

初心者におすすめの学習方法としては以下の通り。

1.Webライティングの参考となる本を購入して学ぶ
2.本を参考に実践してみる
3.本格的に学びたくなったらスクール(講座)で学ぶ

最初は本を参考に実践してみよう

最初の内は資金が少ないことやWebライティングの仕事があっていない可能性もあるため、Webライティングの参考となる本を購入して学ぶことをおすすめします。

というのもいきなりWebライティングの講座で学ぶとなると数万円負担しなければいけません。

大金を負担して、営業スキルが上がり、案件が貰えてもいざライティングしたら全く文字が書けなかったという方もいます。

Webライティングでライティングができなかったら本末転倒ですよね。

後で後悔しないためにも最初は本で学び、自分が「Webライティングを仕事にしても飽きないか・続けられそうか」を判断しましょう。

もし本を読んでWebライティングについて実践しても続けられなくてもWebライティング意外の仕事を見つければいいということがわかるだけでも価値はありますよね。

Webライティングをスクールで学ぶタイミング

Webライティングは独学だとクラウドソーシングなどで仕事が獲得するのが難しいです。

ネットに多くの情報が掲載されているものの、クライアントとの連絡する内容は日々変わり、対応方法などもさまざまなパターンがあるためです。

臨機応変に対応する方法は現役のWebライターの方から教えてもらうしかありません。

そのため、「営業方法わからない」や「クライアントとの連絡で苦戦し案件をうまく獲得できない」という状況になったのであれば講座を受けてみる価値はあるでしょう。

ちなみにペア恋では、「月5万円を目指すwebライティング講座」を受け付けています。

興味がある方はぜひみてみてください。

副業でやりながら学ぼう

Webライティングはいきなり独立して学ぶのはリスクがあり、おすすめしません。

「生活費が稼げるか不安」
「稼げているものの継続案件がないので毎日営業している」

このような状況下でWebライティングを行うと精神的にも落ち着きませんよね。

集中してWebライティングを行うこともできません。

実際、私たちはいきなりフリーでWebライティングを行いましたが、毎日が不安な中、仕事を行っていました。

大学・会社員のときにもっと真剣に取り組むべきだったと感じています。

無料で学ぶ方法ってないの?

無料で学ぶ方法としては今のところありません。

無料の情報はどこでも拾うことができますが、成長スピードが遅くなる可能性があるからです。

有益な情報を学ぶためにはお金を払って学ぶしかないと思っています。

少額の本さえも投資できず、継続する熱意がないのであれば、Webライティングはやめておいた方が良いでしょう。

できるだけ安くで学ぶには?

再度告知になってしまいますが、できるだけ実践形式で学ぶためには、本で学んだり、私たちが提供する「Webライティング講座」を受けることをおすすめします。

実際講座を受けてくださった受講生も一人で案件を獲得して数万円稼げる状態まで成長した方がいます。

もし何か悩み事やWebライティングで不安な点などがあればこちらの公式LINEで相談もしてみてくださいね。

「Webライティング講座-かずくん&えっちゃん」公式LINE:https://lin.ee/OoflYST

スポンサードリンク
>ペア恋チャンネルでは、Youtubeも更新しています!

ペア恋チャンネルでは、Youtubeも更新しています!

多くの方に恋愛系の話題を提供したいという思いで私たちのYoutubeも始めました。良かったらチャンネル登録お願いいたします!

CTR IMG
PAGE TOP