WEBライターとブログはどっちがおすすめ?内容の違いや始め方を解説

悩み 疑問 導入文 リード文

「WEBライターとブログはどっちがいいの?」 

「仕事内容の違いが知りたい」

未経験・主婦・サラリーマンなど、家でできる副業として「WEBライター」と「ブログ」どっちをやるべきか、悩む方は多いかと思います。

結論ですが、WEBライターもブログもどっちも併用することをおすすめします。

というのも、スキル面での共通点が多く、双方のデメリットをメリットで補えるからです。

WEBライターとブログのそれぞれの仕事内容の違いや始め方や、どっちから始めたらいいのかについても紹介します。

 

アイコン かず
かず

こんにちは!かずです!

夫婦でwebライター&ブロガーをしています。
500記事以上執筆&ディレクター経験多数
月に16万字書いて32万円以上稼ぎ、
場所・時間問わず文章で生活しています。
かずのアカウント

この記事を読むと解決できることは以下の通りです。

・Webライターとブログどっちがおすすめ?
・WEBライターとブログの仕事内容の違いは?特徴を比較
・WEBライターとブログの開設方法や始め方

 

関連記事

・ブログを始めたい…・サーバー・ドメインの仕組みがわからない・WordPressブログの初期設定方法が知りたい・webライターの実績を作りたいこのような悩みや疑問を解決する記事を書きました。今回は[…]

【体験談】WEBライターとブログはどっちがおすすめ?両方でOK

WEBライターとブログはどっちもやるのが、断然おすすめです。

理由は、以下の通りです。

  • 相乗効果を生み出す
  • 収益のバランスが取れる

それぞれに必要なスキルが似ている点で相乗効果を生み、それぞれの特性の違いが収益を安定させてくれます。

詳しく説明しますね。

相乗効果を生み出す

WEBライターとブログは、文章を書くという共通点の他にも以下の点で相乗効果が期待できます。

  • ライターで培ったライティング技術をブログに生かせる
  • ブログ経験の実績がライター業で稼ぎやすくなる

WEBライター業では、ブログ運営者でもあるクライアントから仕事をいただきます。経験者のライティング技術を吸収できるため、ブログにも大いに生かせます。

ブログ運営では、クライアントの気持ちがわかる点でライター業を優位に進められます。契約率もあがり、WEBライターとしても稼ぎやすいです。

WEBライターとブログを両立することで、スキル・収益の両方の面で、相乗効果を生みだしてくれます。

収益のバランスが取れる

WEBライターとブログは、収益の特性に違いがあり双方で補ってくれます。

双方の収益の関係性は以下の通りです。

 

WEBライターブログ
収益化のスピード早い遅い
収益の上限低い高い

 

WEBライターは、すぐに収益化できる反面、月収益の上限がある程度決まってしまいます。対して、ブログでは、収益が出るまでに半年~1年の時間を要しますが、収益の上限はありません。

WEBライターで収益を確保しつつ、徐々に稼ぎが大きいブログにシフトチェンジしていくイメージです。

このように、双方のデメリットを補える点で、メリットが大きいです。

 

WEBライターとブログの仕事内容の違いは?特徴を比較

WEBライターとブログの仕事の内容や特徴の違いを比較しました。

WEBライターブログ
業務までの準備すぐにできるサイト開設が必要
仕事内容記事の執筆のみサイト運営全般
記事の書き方クライアントから指示SEOを意識した記事作成
収益システムクライアントの報酬広告報酬
収益の上限月10万前後(副業の場合)ない
必要スキルライティング力
コミュニケーション力SEO知識(あると優遇)
ライティング力
サイト運営のスキル
(サーバー契約・WordPressなど)WEBマーケティングSEO知識(必須)

大きな違いは、WEBライターはクライアントありきでブログはすべて自分で行う点です。

それぞれの特徴を理解することで、どっちも効果的な副業の成果を出せます。

詳しく解説しますね。

WEBライターの特徴

WEBライターの特徴は以下の通りです。

  • クライアントとの契約が必要
  • クライアントの指示通りに記事を作成
  • 文字単価による固定報酬型
  • 記事の所有権はクライアント

クラウドソーシングなどでクライアントと契約を結ぶことで、WEBライターの仕事ができます。

書いた記事を納品さえすれば、すぐに収入を得られる点が最大の特徴ですね。WEB特有のライティング力が自然に身につく点も、大きな魅力です。

一方で、記事の所有権はクライアントにあり、自分が書いた記事をそのまま自身のブログに書くことはできません

確実に報酬がほしい場合に、適した副業といえますね。

ブログの特徴

ブログの特徴は以下の通りです。

  • サイトの立ち上げが必要
  • 記事の内容は自分次第
  • 広告などの成果報酬型
  • 記事の所有権は自分

サーバー契約やドメイン取得などを介してサイトを立ち上げることで、ブログを始められます。

手間はありますが、月数十万の収益を目指せる点が最大の魅力です。また、好きなテーマで好きなように記事を書けることが、ブログの特徴です。

一方で、稼げるかどうかは自分次第です。SEOやWEBマーケティング力といった専門知識の有無が大きく左右されるため、それなりの努力は必要ですね。

将来、大きく稼ぐことが可能なため、夢のある副業です。

 

WEBライターとブログはどっちから始めるべき?

WEBライターとブログのどっちから始めるかは、大きく3つのパターンに分けられます。

  • WEBライター→ブログの順
  • ブログ→WEBライターの順
  • 同時にスタート

どのやり方もメリットとデメリットがあります。

大事なことは、現在の環境に適した選択ができるかどうかです。

パターンごとに特徴や向いている人を解説しますね。

 

WEBライターから始める場合

WEBライターから始める人に向いている特徴は、以下の通りです。

  • 即収入がほしい人
  • ライティング力を身につけたい人

ブログをやりたいけど、すぐに収益化したい人は、WEBライターから始めることをおすすめします。

同時にスキルも身に付くため、ゆくゆくブログで稼ぐための土台を作ることもできます。

ただ、大きく稼ぐことはできませんので、ブログで収益を出すための準備段階と捉えるとよいでしょう。

ちなみに私は、このパターンからスタートし、ブログ運営3カ月で月3万を達成しました。

 

ブログから始める場合

ブログから始める人に向いている特徴は、以下の通りです。

  • 数カ月収入なしでも問題ない人
  • コツコツと作業できる人

将来を見据えて稼ぎ口の準備をしたい人や収入源がすでにある人は、ブログから始めることをおすすめします。

ネットやSNSで情報を得ながら20記事ほど書けば、SEO知識に特化したライティング力が身に付きます。

ブログで得た知識を生かしてWEBライターもやることで、はじめから文字単価の高い案件を獲得することも可能です。

ブログ3カ月→ライター業とブログを併用→ブログと段階を踏むことで、通常なら無収入が1年かかるところを、3カ月に減らすこともできますね。

 

同時に始める場合

WEBライターとブログを同時に始める人に向いている特徴は、以下の通りです。

  • 時間的な余裕がある
  • 本業として考えている
  • すでにライティング力がある

どっちも一緒に始めることで、圧倒的な速さでさまざまなスキルが身につきます。

どちらの道に進みたいかの方向性を、早い段階で見極められる点もメリットです。

ただ、同時に勝手がわからないことをやる労力と作業量の膨大さから、非常に大変です。

本業並みの時間を確保できる人でないと、パンクしてしまうかもしれません。

副業初心者にはあまりおすすめできませんが、本気で取り組めるなら最も成果が出しやすい選択です。

 

WEBライターとブログの開設方法や始め方

WEBライターもブログも始め方を知らないと仕事ができませんので、開設方法を解説します。

それぞれのポイントは以下の通りです。

  • WEBライター:クラウドソーシング登録
  • ブログ:サーバーとドメインの取得

WEBライターを始める方法

WEBライターの始め方は簡単で、3つの手順です。

  1. クラウドソーシングに登録
  2. 案件を探す
  3. クライアントと契約する

 

副業初心者の場合は、クラウドソーシングの登録が一般的です。

クラウドソーシングは、以下の2つに登録すればOKです。

  • クラウドワークス
  • ランサーズ

無料で登録ができ信頼性もずば抜けてる2社なので、安心ですね。

後は、契約したい案件に応募しクライアントと契約することで、すぐに仕事ができます。

 

ブログ開設の方法

ブログの始め方は、4つの手順が必要です。

  1. レンタルサーバーを借りる
  2. 独自ドメインを取得
  3. WordPressをダウンロード
  4. テーマを取得

難しい言葉が並びますが、エックスサーバーに申し込むことで、上記の手順が一気に解決できます。

「ブログ 解説方法」と検索すれば、やり方がわかりやすく書かれた記事がたくさん表示されます。(ここは内部リンク?)

 

WEBライターとブログの併用でまずは月10万を目指そう

WEBライターとブログのどっちがよいのかについて紹介しました。

ポイントをおさらいします。

  • WEBライターとブログの併用がおすすめ
  • 即金性を求めるならWEBライター→ブログの順
  • 収入源があるならブログ→WEBライターの順
  • 時間があるなら両方同時にスタート

それぞれ特徴は違いますが、相乗効果が大いに期待できます。

WEBライターとブログを併用しながら、自分にあった副業スタイルを見つけていき、まずは月10万を目指しましょう。

関連記事

・ブログを始めたい…・サーバー・ドメインの仕組みがわからない・WordPressブログの初期設定方法が知りたい・webライターの実績を作りたいこのような悩みや疑問を解決する記事を書きました。今回は[…]

スポンサードリンク
>【無料プレゼント】webライティング講座をやっています!

【無料プレゼント】webライティング講座をやっています!

副業やフリーランスのwebライターで少しずつ稼ぐ力を身につけたい方におすすめです

CTR IMG
PAGE TOP