そこのあなた!恋人になる前にこれだけは絶対読んでおけ!

フリーランスカップルのかずくんです。
ペア恋(@pairkoi)では、日々のカップルのお悩みを解決するような記事を紹介しています。

「彼氏」「彼女」の響きってとても良いですよね。久々に交際を始めた方は、「自分に恋人がいるなんて夢みたい」と思うでしょう。

しかし!夢のような時間は、すぐ過ぎ去っていくものです!

「恋人が全ての癒しだ」「疲れた。よし!恋人に現実逃避しよう」「何事も恋人がいるから大丈夫」と自分自身が成長する努力を怠っていれば、瞬く間に楽しい恋愛は終わっていくでしょう。

・ずっと理想の恋愛をしていたい
・恋人と長続きしたい
・毎日恋人と楽しく過ごしたい

今回はこのようなことを心に抱いている方に向けて絶対に読んでおいて欲しいことを紹介します。

ずっと青春のような甘い気持ちで恋愛できるのではない

まず付き合いたての恋人たちに言っておきたいことは「ずっと青春のような甘い気持ちで恋愛できるのではない!」ということです。

付き合いたては、お互いに恋愛フィルムという恋人が素敵に見えるフィルムのようなものがかかっていて、恋人の悪いところが目に入りません。

そのため、恋人と過ごす日々が青春のように思えてくるのです。

しかし、長いこと付き合っていると恋愛フィルムは消え去り、お互いの悪い部分が見えてきます。

ちょうど3ヶ月ぐらいすぎた頃には、お互いの悪い部分が一つは見えてくるでしょう。

「彼氏の〇〇な部分が気に入らない」そう思った瞬間に恋愛フィルムが消えていくのです。

では、何が恋愛を上手くいかなくするのでしょうか?

毎日恋愛が楽しいか楽しくないかは自分たち次第

恋愛が上手くいなくなる理由としては、以下のことがあげられます。

・付き合う前の理想が高すぎた
・お互いのことをあまり知らずに付き合った
・付き合ってからもお互いが欠点を努力して直そうとしなかった

このようなことが理由としてあるでしょう。

付き合うまでは、素敵に見えていたのは、自分が想像で補っていただけで等身大の相手は、想像よりも素敵ではなかったこともありえます。

またお互いのことをあまり知らないけれど「タイプだったから」という理由で付き合うカップルも多いのではないでしょうか。

お互いのことをあまり知らず外見の部分では、お互いに良いと思っていても内面の部分では、お互いに気が合わなかったなんてこともあります。

お互いが「少し恋人と気が合わない」と思っていても恋人と上手く合わせようと努力することが足りず、別れてしまうこともあるでしょう。

毎日恋人と恋愛を上手く楽しむためには、付き合う前と付き合った後の努力・付き合う前の恋人への理解度が必要なのです。

付き合う前の独り身に伝えておきたいこと

付き合う前が本当に大切だということを分かってもらえたでしょうか?では、付き合ってからのことで伝えておきたいことを紹介します。

一人の時より恋人に時間が取られる

付き合うと当然ですが、一人の時より恋人に時間が取られるようになります。毎週の休日がデート日になるカップルもいるでしょう。

一人の時間が好きな方には、耐えられないことかもしれませんが、これも付き合う前に考えておかなければいけません。

ずっと恋人と一緒にいられるか確かめておきましょう。

一人の時間を平日のどこかで捻出したり、またダラダラしていた時間を自分がしたかったことに回すなどの工夫が必要です。

付き合ってからは何かとお金がかかる

付き合ってからは、デートにお金がかかるということを覚えておいた方が良いでしょう。

例えば、彼女の家が少し遠くにある場合は、家までいくのにバスや車を利用する場合もあるでしょう。

またデートの際には、何かとカフェや映画、その他の買い物などでお金を使うタイミングは、何回もあります。

楽しむためには、少しばかりお金が必要です。

そのため、付き合ってからは、お金が独り身の時より少しかかりやすくなるため、貯金をしておきましょう。

許す心が必要になる

付き合ったら相手が少しわがままでも許せないと困る場面が何度か出てくるでしょう。

「自分は、こっちを選択していたのに相手は、違う方を選択する」など意見が食い違ったときなどに相手を許す心が必要になります。

許す心がなければ、喧嘩したときが大変です。

また長続きしたとしてもずっと辛いままでしょう。

そのため、ある程度相手を許すことを付き合う前に大切にしましょう。

愛を深めるためには自分とも向き合う必要がある

愛を深めるためには、相手と向き合うことも重要でしょう。

しかし、自分と向き合うことも重要になります。

恋人に自分の欠点を言われたり、自分の悪いところを言われたら直さないといけません。

自分との向き合いを捨てて付き合い始めたら相手のことを聞くだけの機械になります。

そのため、自分と向き合い、自分は毎日何を感じているのか・何が好きなのかを考える必要があるでしょう。

最後に

交際するタイミングや距離感も大切ですが、その後のお互いの付き合いも大切な時間です。

「とにかく恋人が欲しい」と思っていても交際してからのお互いの相性が悪ければ、恋が短命で終わってしまうこともあるでしょう。

そのため、付き合う前には、必ず自分の芯となる考え・相手を理解する心をしっかり持つ必要があります。

スポンサードリンク
>ペア恋チャンネルでは、Youtubeも更新しています!

ペア恋チャンネルでは、Youtubeも更新しています!

多くの方に恋愛系の話題を提供したいという思いで私たちのYoutubeも始めました。良かったらチャンネル登録お願いいたします!

CTR IMG
PAGE TOP